スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長[獣医師]石森久実子

院長[獣医師]石森久実子

1996年酪農大学卒業、獣医師免許取得2002年がん2種認定医取得 富山県内動物病院勤務
富山県内動物病院勤務2005年11月はるえ動物病院開業
2000年獣医大学専科研修医、東京都内動物病院勤務2016年3月同院移転

わたしたちは飼い主様とペットの心に寄り添うパートナーとして、
かかりつけの総合診療科としての役割を担っていきます。

皆様はご自身が病院を受診されるときに、総合病院の何科に行けばいいのか悩まれたことはありませんか?
今の病状がはっきりわからない、今後の見通しが得られないという状況は本当に心細く感じるものです。
そのようなときに人間であれば、「総合診療科」で受診することができます。総合診療科とは、患者さんが現在の病状からどの専門科に受診すべきか、
緊急の場合のアドバイスをいただく専門科です。しかしペットたちは、自覚症状を訴えることができないため、
獣医師はペットたちの症状や飼い主様のお話から早急に診断を下し、治療を行わなければいけません。
私は、動物病院は総合診療科の役割を担っているものだと感じています。

また、日本で最も動物病院が少ないと言われる福井県において、皆様から信頼されるかかりつけ病院となるため、病気での受診はもちろん、
予防接種、定期検診、生活習慣改善のアドバイスなどを通し、1頭1頭のペットたちの生涯に寄り添う病院でありたいと考えています。

はるえ動物病院は、スタッフ一同、飼い主様の立場・考え方、ペットの病状を考慮し、
健康を見守るパートナーとして信頼していただけるよう今後とも邁進してまいります。