ニュース

ニュース

フィラリア予防が始まります。(4~6月期間限定キャンペーン)

ここ最近、めっきり、春めいてきました。皆様はいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

 

暖かくなり、そろそろフィラリア予防の時期を迎えます。

今年から,オールイン予防薬(ノミ、ダニ、フィラリア等々)も7カ月分まとめて購入されると、1カ月分無料でついてくるキャンペーンがあります。(3~6月まで、期間限定)

すべてのフィラリア予防薬、ノミダニ予防薬も同様のキャンペーンですので、今年もしっかり予防してみてください。

 

病院内にライン@QRコードがありますが、これを利用すると、診察の空いている状況、プレゼント情報等々が、届きます。のでお楽しみに。

抽選を週に数回行っています。ラッキーナンバー(例えば今週48番)を引くと、フィラリア予防薬、ノミダニ予防薬が4カ月~1年分無料になるプレゼントもあります。

 

 

待ち時間は、個室、外待合、ドックランをぜひご利用ください。受付、トイレの前には、感染予防の消毒薬がありますので、ぜひご利用ください。

病院の各部屋の扉、待合の椅子、ガラス、床、トイレ、受付台は、清掃スタッフが毎日8:00、15:00に消毒薬で拭き作業を行っています。

 

ここ最近シニア期のワンちゃんが、発熱、尿が黄色で食欲なくて来院する子たちが増えています。

胆嚢粘液嚢腫という病気があります。自覚症状は全くなく、突然胆嚢が破裂する場合があります。

先週から、6頭のワンちゃんの胆嚢摘出を行っていますが、うち4頭は破裂して胆汁が漏れて、胆汁漏出性腹膜炎を併発していました。

重症化すると、麻酔のリスクが高くなりますが、健康診断で見つけて治療すると、大事には至らないので、今回のフィラリア予防時期の検診をぜひ受けてみてください。

 

先週金曜日は、3頭の子が破裂して来院されてすぐ手術しました。

現在は6頭とも元気になりました。黄疸指数が、15の子はまだ、軽度黄疸が残っているので、入院しています。

ここ2~3年胆嚢摘出の症例がかなり増加しています。

料金のことで、聞かれることがありますが、胆嚢摘出術は入院、検査、手術代込みで、目安は11~16万円ぐらいです。

実は動物病院の料金は、病院によって設定がまちまちです。